秋の夜長、寛ぎタイムに最適な「ソファ」を。

FREE MORTION MARILYN

10月に入り、中秋の名月を過ぎたころからすっかり秋らしくなってきましたね。
気づけば..日は短くなり。
虫の声があちらこちら….。
秋の夜長を実感してきました。


「読書の秋」「食欲の秋」「芸術の秋」…
いつもでしたら、様々なイベントや旅行などを思いっきり楽しみたい時期ですね。

Go To トラベルキャンペーンや Go To イートなどでコロナ禍からの気晴らしを楽しんでいらっしゃる方もおられることでしょう。

しかし…基本はまだまだ大手を奮って外出するには勇気がいります。

やはり…

「おうち時間」を大切にしたいですね。

思いっきりだらりとリラックスしたい!
本を読んだり、映画を観たり、はたまたゆったりお昼寝をしたり…

ソファで過ごす時間って意外とあるのです。

一人でゆったり座ったり、ご家族や友人たちと楽しい時間を共有したり、
時にはソファでお仕事をしている方もおられるのではないでしょうか?

ソファでの過ごし方は、自由で人それぞれです。
そんな時間を費やすことに癒しを感じたり、ハッピーな気分になったりですね。

ユーロフォルムの「ソファ」は、みなさんを幸せな気分にします!

ロングセラーのKoinor NEWMAN
世界で希少なレザー「ナトゥルレザー」仕様。
Koinor(コイノール)のロングセラー「NEW MAN」
シンプルなフォルムで、全く飽きのこないモデル。

良いソファの選び方

硬めの座り心地は、腰に負担がきません。
上部画像の「NEW MAN」に使われているレザーは、ドイツ南部のババリア地方で、年間約2000頭程度しか飼育されない「BULL種」の雄牛の皮革の仕様。
厚さ4〜5mmもある超厚革は、他のブランドでは扱えない希少なレザーです。

この超厚革を鞣し、顔料(アニリン染め)で加工後、縫製をする技術は、コイノールだから実現できるクラフトマンシップです。

この超厚革の座り心地は、最高です。
皮革自体の反発力も手伝って、程よい硬さがしっかり姿勢を安定。腰の疲れを感じさせないソファです。

ナトゥルレザー:南ドイツのババリア地方で少量飼育されている大きなオスの牛(Bull種)の革で、厚さは4~7mmあります。
厚くても柔らかで肌触りが良く、冬でも冷たさを感じない耐久性のある革です。
この牛ブル種は年間2000頭程しか飼育されていないため、手に入れるのが難しく高価な革です。
この革を使ってソファを作っているメーカーは、私どもコイノール社(ドイツ・ババリア)の他にスイスのD社があります。
高価な革ですが、それでも私どもコイノール社では、かなりお求め安い価格設定にしています。

「品質とアフターフォロー」で安心。

品質の良いソファは、そうそうへたれることはありません。
ただ、半永久的ではないことをお伝えしておきますね。

では…品質と価格は正比例?
ソファで重要なのは、カバーリングの品質と座面や背もたれのクッションの中身、そして基礎躯体です。

Koinor(コイノール)の座面は、通常のよりもかなり高密度。他社比較でもコイノールに並ぶソファはないも同然と言われています。

なのに…ソファ価格は他社の同品質のものと比較してお買い求め安い価格設定でになっております!

そして、ユーロフォルムでご購入いただいたソファは、アフターフォローが万全!

長年使用しているうちに不具合がくることがあります。その際には、お気軽にご連絡ください。当社販売の製品については責任をもって対応させていただきますので安心です。

よくソファを買って不具合になってしまい…相談したくても「販売店」では対応しかねることがあります。
特に輸入ソファの場合は多い案件です。

ユーロフォルムは、当社販売のソファでしたらご相談承ります。

どうぞ気軽にご連絡ください。

都内唯一、高級レザーソファ専門店「ユーロフォルム」
青山店(外苑前 ユニマット外苑ビル 3F)/
東京店(五反田 TOCビル 4 F)

秋の夜長は、ユーロフォルムのレザーソファでお寛ぎください

きっとご満足いく座り心地が得られます。
一度体感したら止められない。
ドイツ「コイノール」とイタリア「ニコライン」。

ショールームへのお問合せは…

Mail : info@euroform.jp
TEL : 03-5893-1903 (ユーロフォルム青山)
   03-3492-8862(ユーロフォルム東京)

ユーロフォルム公式サイト👈

みなさま、どうぞお気軽にユーロフォルム各店にお越しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です