人気レザーソファ・イタリア ニコライン「EGEO」

nicoline Egeo
nicoline (ニコライン)EGEO

粋なデザインが人気

「Egeo」は通常のソファの座面シートの奥行きよりも深いデザインになっています。
それには…ちょっとした「仕掛け」があるのですよ。
背もたれクッションが前後に移動できるようになっています。

背もたれクッションを前に置くと、座面シートの奥行きは61cm。
背もたれクッションを奥まで移動させると、座面シートの奥行きは106cm。

EGEO レイアウト
座面奥行きを比較

Egeo』 シートレイアウト

座り心地も最高!
みんなで脚を思いっきり伸ばしてテレビやプロジェクターで映画観賞なんて素敵じゃありませんか!

この「おうち時間」を楽しくリラックス!!

そんなご希望のお客様に打って付けと、Egeoにご興味を持ってくださる方が増えてきました。

リラックスモードを満喫

ちょっと設置事例をご紹介しますね。
お部屋のトーンに合わせて、Egeoのレザーも明るいトーンで調和。
明るい雰囲気の中に大人の落ち着いたインテリを醸し出していらっしゃいますね。
ご希望のイメージになりました。

ニコライン Egeo 組み合わせは自由。
お好みでこのようなレイアウトも!

直線的ではあるけれどゴージャスなデザイン。細やかなステッチと脚のスマートな造りは、イタリアのモダンアートの様。
レザー、ファブリック共に造ることができますが、やはり何といっても「レザー」がおすすめです。
豊富なレザーコレクションから、お好きなお色を選んでください。

標準機能
–フレーム:木製構造、強化弾性ウェビングのシートサスペンション。
–密度の異なる環境に優しい連続気泡ポリウレタンフォームのシートクッション。
–Tecnoform層で覆われたさまざまな密度の環境に優しい連続気泡ポリウレタンフォームのバッククッション。
–カヴァーリングはレザーまたはファブリックをセレクト。だたし 取り外し可能なカバーではありません。
–脚の素材 光沢のある金属(Cod.30)、サテンの金属(Cod.31)、ガンメタル(Cod.50)、または標準のマット仕上げのRALカラーの脚:RAL 7006 – RAL 7024 – RAL 7044 – RAL 8019 – RAL 9016。
–戻る すべての要素に振り子機構を備えたクッション。
–生地カバー用のステッチタイプCod.03。
–革カバー用のステッチタイプCod.07。

このように一つのソファをご注文いただくのにセレクトが豊富。
あなただけのお気に入りのソファを仕上げます。

もちろん、イタリア本社工場で技術を持った家具職人がお造りします。

まずは、ユーロフォルムのショールームでこの高品質なソファをご自身の目でご覧ください。

また他にも展示ソファを豊富にご用意しております。

お問い合わせ

⭐️ ユーロフォルム青山
 TEL : 03-5843-1903
Mail : aoyama@euroform.jp
所在地:東京都港区南青山2-12-15 ユニマット外苑ビル 3階

⭐️ ユーロフォルム東京
 TEL : 03-3492-8862
Mail : tokyo@euroform.jp
所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 4階 53

最寄りの「ユーロフォルム」にどうぞお越しください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です